マジメなシリーズ化粧水

MENU

マジメなシリーズ化粧水。の最安値は公式サイトの定期コース

マジメなシリーズ化粧水

 

マジメなシリーズ化粧水を最安値で通販できるのは、
公式サイトの定期コースでした!

 

マジメなシリーズ化粧水は通常1本1700円ですが、
定期コースだと1本当たり1500円なので200円もお得です!

 

しかも定期コースなら「送料無料」なので、単品購入よりさらに安くなりますね♪
公式サイトで定期コースの詳細を確認してみてくださいね。

 

マジメなシリーズ化粧水

 

私のプチお肌情報

マジメにお肌に対して取り組みたいから、脱毛サロンに通うことに決めました!

 

私が行く脱毛サロン詳細:シースリーの全身脱毛を初期費用なしで予約と私の口コミレビュー!

マジメなシリーズ化粧水。の原料や成分、効果の4つのポイント

マジメなシリーズ化粧水。というネーミングにつけられたマジメとは、
いったいどのような事なのでしょうか?

 

マジメなシリーズ化粧水のマジメポイントをチェックしてみましょう。

 

3大保湿成分を配合

 

ヒアルロン酸・セラミド(セレプロシド)」・「コラーゲン」を極限まで配合しています。

 

保湿成分であるセラミドがしっかりとお肌のうるおいととどめ、
ヒアルロン酸がしっかりと水分を抱え込み、

 

コラーゲンがお肌のハリを与えるというスキンケアの基本を取り入れることで、
念願のツヤ肌に出会うことが出来ます。

 

PGA(ポリグルタミン酸)

 

さらに、お肌のバリア機能を強化することによって、
外部からの刺激からお肌をしっかりと守ることが出来るんです。

 

この効果をPGA(ポリグルタミン酸)を処方することで得られるようになっています。

 

PGAはお肌が本来もっている天然保湿因子を補うという働きもあるので、
お肌の潤いをキープするという働きも担ってくれます。

 

まさにマジメに保湿に取り組んでいるのが、
このマジメなシリーズ化粧水のポイントになっている部分です。

 

APPS(アプレシエ)を配合

 

マジメなシリーズ化粧水のマジメな3つ目のポイントには、

 

ビタミンC誘導体の中でも従来のビタミンC誘導体よりも浸透力が100倍高い
APPS(アプレシエ)を配合しているという点もあります。

 

ビタミンC誘導体はメラニンを抑制してシミやそばかす、
くすみの原因となる色素沈着を防ぐという効果を持っていますが、

 

さらにはコラーゲンの働きを助けるという効果もあります。

 

ビタミンC誘導体APPSは目元や口元に現れる
年齢サインのエイジングケアに期待が出来る成分で、

 

マジメなシリーズ化粧水にはこのビタミンC誘導体APPSを配合しているんです。

 

超純水を使用

 

化粧水の成分は実はほとんどが水ですが、マジメなシリーズ化粧水では、
超純水という極限まで不純物を取り除いた、医薬品や半導体製造に使われるレベルの水を使っています。

 

超純水は、例えるなら東京ドームに水を満たし、
たった一つの角砂糖が加えられたくらいの純度です。

 

だから、浸透力が高い化粧水を作ることが出来るんです。

 

創業67年の製薬会社のマジメなシリーズ化粧水は、
原材料の品質にも非常にこだわりをもっているんですね。

マジメなシリーズ化粧水。の口コミや体験談

水橋保寿堂製薬のマジメなシリーズ化粧水の
口コミや体験談はではどのようになっているのでしょうか?

 

☆20代の女性☆

 

マジメなシリーズ化粧水は200mlで1700円という価格なのに、
成分がとても充実しているという点がとても凄いです。

 

通常この価格帯であれば、セラミドやヒアルロン酸やコラーゲンなどは入っていても不思議ではありませんが、
マジメなシリーズ化粧水にはポリグルタミン酸が入っているという点が驚きました。

 

さらに、使われているセラミドも合成セラミドではない点がビックリですね。

 

乾燥肌でもしっかりと浸透して、
次の日の肌触りがふかふかで滑らかで気持ちがよいと感じられました。

 

 

☆40代の女性☆

 

マジメなシリーズ化粧水は成分が充実しているのに刺激がなく安心して使えます。

 

通常は手でお肌に直接使っていますが、
週末にはマジメなシリーズ化粧水をシートにしみこませて化粧水パックをしています。

 

こうするとお肌がもちもちするのが実感できるんです。

 

私は敏感肌の方ですが、安心して使えるという点はとてもいいです。
マジメなシリーズ化粧水は化粧水だけど美容液みたいに感じます。

 

コスパもいいのでリピートしたいです。

マジメなシリーズ化粧水。はこんな商品

ちょっと面白いネーミングの「マジメなシリーズ化粧水。」
とはいったいどのような化粧水なのでしょうか?

 

このマジメなシリーズ化粧水。は、実は化粧品メーカーではなく、
製薬会社と薬剤師と薬局がタッグを組んで開発した化粧水になっています。

 

製薬会社の知見と実績から生み出されたのがマジメなシリーズ化粧水なのです。
製薬会社だからこその品質で作られているため、安心して使うことが出来ます。

 

マジメなシリーズ化粧水は原材料についても、厳しい品質を追求しています。

 

化粧水は洗顔後に直接お肌につけるスキンケアであるからこそ、
安心して使うことが出来るというはとても大切です。

 

ですが、中には効果を考えるあまりに刺激が強い成分を含んでいたり、
さまざまな添加物を処方してしまっているものも多くあります。

 

マジメなシリーズ化粧水。は製薬会社だからこその信頼にしっかりと答えることができるよう、
処方する原材料についてもしっかりと選び、厳選したものを使用しています。

 

安全で安心、そして製薬会社としての信頼を損なわない「マジメ」さが、
この化粧水にはぎゅっと詰まっている、そのような化粧水になっています。

マジメなシリーズ化粧水。の開発秘話

マジメなシリーズ化粧水。は200ml入りで1700円とかなりコスパがよい化粧水です。
このマジメなシリーズ化粧水。はどうしてこのような低価格で販売することが出来るのでしょうか?

 

実はこのマジメなシリーズ化粧水。は富山の老舗製薬会社である
水橋保寿堂製薬という会社が3つの保湿成分、

 

ポリグルタミン酸、ビタミンC誘導体APPS、超純水
といったこだわりのある原材料を使って開発をした化粧水です。

 

水橋保寿堂製薬はもともと置き薬といって、
家庭に常備薬として薬を置いてもらい、

 

使った分だけ購入してもらうという販売方法で67年という長い間
お客様と直接対面する販売手法でお薬を作り続けてきた会社です。

 

直接対面するからこそ、自信があるもののみを売り、
自信がないものは一切売らないという信念を持っています。

 

価格についても流通コストがない分低価格で売ることが出来るようになっています。

 

この置き薬の販売によって得られた低価格・ハイクオリティの商品販売は、
水橋保寿堂という製薬会社だからこそ行うことが出来たものであるということが出来ますよね。

 

マジメなシリーズ化粧水のコスパが素晴らしい理由はココにあったんですね。

 

マジメなシリーズ化粧水

 

寝ている間に肌ケアしたいならコレ!

 

ラピエルの通販は公式サイトが一番いい理由